南イタリアの海。SalernoからVietri sul mareへ・・・

やっと暖かくなってきたので、春を通り越して気分はすでに夏です。

工房を夏仕様に模様替えをし、この6枚組のタイルを飾りました。

こちらは、通っていた教室の卒業制作で作成したもの。

昨年の夏を過ごしたVietri sul mare(ヴィエトリスルマーレ)の海を背景に、3人の子供たちです。

子供たちも毎日泳いで、たっぷり遊んで、大切な思い出ができました。

ヴィエトリは、南イタリアにある陶器の街。アマルフィの少し下にあります。

そして日本人はほとんど訪れない、観光地化していない素朴な街並みが魅力的。

街にはタイル画が大量に飾られています。

南イタリアを訪れるといつも感じるのですが、

漁師町の香りというか雰囲気っていうのは、

日本でもイタリアでもすごく共通するところがあるのですよね。

なので、いつも南イタリアに行くと、なぜか生まれ育った南房総を思い出します。

今年の夏も、絵付けの修行&材料買付けのためヴィエトリで過ごす予定です。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です