フラメンコとスペインとタイルと私

なんだか、部屋とワイシャツと私みたいな題名になってしまいました。

今年の春に工房に窯をいれ、少しずつ試行錯誤しながら作品を作ってまいりました。

私のデザインのテーマは、南房総と南イタリアの海がベースになっていますが、

数年たしなんだフラメンコと、通っていたスペインタイルのお教室からインスピレーションを得た、

スペインのデザインもとても好きです。

この度、公私ともに大変お世話になっているフラメンコ教室ACADEMIA DE ELISAの深沢美生先生より、

オーダータイルのご注文をいただきました。

先生ご自身も、素晴らしい踊りはもちろん、料理や言語などスペイン文化への造詣がとても深く

いつも楽しいお話をたくさん聞かせてくれます。そして、国際結婚の大先輩でもあります。

出産、育児、工房オープンなどで、少々ブランクがあいてしまったフラメンコですが、

また落ち着いたら踊りたいと、常々企んでいます。

何より、スペインの文化を学ぶ事も、タイルのデザインの糧になっているのではないかな?と思っています。

みのり台にあるスタジオEstudio Verde様への10周年記念のお祝いのタイルということで、

縁起の良い、スペインのグラナダのザクロ柄のデザインにしました。

また、Verdeといのはスペイン語で緑色の意味。

緑色を基調にした、伝統的な色合いにしています。

各種お祝いのタイル等、オーダーを受け付けておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です