海を感じる<手形・足形タイル>の制作風景

ぷっくりした質感が特徴のスペインタイル。

このかわいいタイルに、お子様の手形や足形を入れた、記念になるデザインを考えてみました。

サイズは15㎝×15㎝。

壁に掛けられるよう裏面に金具をつけてお届けします。

当工房の得意とする、海を感じる3種類のデザインを用意してみました。

お子様の成長を願うアイテムという事で、やはりラッキーなモチーフを取り入れたいな~と思い、まずはクジラ。

ハワイでは、クジラは幸運の象徴とされているそうですね。

そして、晴れ間にのぞく7色の虹は、ハッピーな気分になれること間違いなし!

このように、イーゼルなどに立てかけて飾ることもできます。

イーゼルは付属しませんが、最近は100円ショップなどでもかわいいものを見つけることができますよ。

洋々と海を進むヨットは、お子様の大きく穏やかな成長を願って。

ブルーとオレンジカラーがカラフルでかわいい!

家を守るとされるサンゴや、美や富の象徴のシェル。

こちらは、白いタイルをベースにした淡い色合いで、どちらかというと女の子向けのデザインで考えたお魚柄です。

でも、元気なお魚柄なので、男の子でも大丈夫だと思います!

手形、足形、どちらかお好きな方をご注文時にお選びいただきます。

さて、どうやって手形をタイルにデザインするかというと・・・

出産の際や、地域の子育てイベントなどでも、赤ちゃんにとって手形を取ってもらう機会というのは意外と多いものです。

今回は、我が家の子供達の生まれたてから1歳くらいまでの手形をサンプルに使用しました。

デザイン的には、~1歳くらいまでのサイズがおさまりが良いです!

お客さまより、手形をスキャンしたデータをメールで送っていただくか、コピーしたものを工房まで郵送していただきます。

その手形データをもとに、私の方で輪郭を描きだします。

下書きが終わった状態です。

ここからスポイトを使い釉薬で色付けをしていきます。

こちらが焼成する前の状態。

このままでは、タイルの上に粉がのっているような質感ですが、こちらを1000度で焼成いたします。

お名前は、ひらがな、ローマ字、カタカナに対応しております。(漢字に関してはご相談くださいませ)

高温で焼きますので、色あせることもありません。

インテリアとして小さい頃のお子様の手や足の大きさを身近に飾っておけば、いつでも成長を感じられてうれしいですね。

オーダーはこちらから当工房のオンラインショップ <Sul Mare>をご覧くださいね。

※デザインの転用はご遠慮ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です